映画

ドラマ

「万引き家族」二人の子供の視点からレビューしてみる!

「万引き家族」は是枝裕和監督の代表作で、丁寧に作りこまれた画面やシーンが印象的な作品です。ちょっと難解な部分もある映画なので、「万引き家族」を見るときの注目ポイントを考えてみました。このレビューでは、2人の幼い子供たちの視点から、映画を読み解いてみます。
2020.07.02
ドラマ

「レオン」マチルダとレオンの関係を3つのアイテムで読み解く

今もって人気のある映画「レオン」。レオンとマチルダの関係を考えるときに、ミルク、観葉植物、ぬいぐるみの3つのアイテムから鑑賞してみました。
2019.03.08
ドラマ

「ブラックスワン」ニナと周りの女性たちの感情の絡み合いのドラマ

ナタリー・ポートマン主演の映画「ブラックスワン」レビューです。母親、ライバル、先輩といった周りの女性たちとの嫉妬や不安がからみあうドラマになっています。ちょっと怖い描写もありますが、迫力のある映画です。
2019.03.08
スポンサーリンク
ミステリー・サスペンス

「シャレード」オードリーのファッションにも注目のサスペンス映画

オードリー・ヘプバーンのおしゃれな衣装も話題になった「シャレード」。ちょっとコミカルな要素のあるサスペンス映画になっていて、楽しく見られます。色彩や構図など、注目したい点が多くあります。
2019.03.08
ミステリー・サスペンス

ドラマ版「ゴルフ場殺人事件」 原作との比較を見てみる

イギリスで製作されたドラマ「ゴルフ場殺人事件」をあらためて見てみました。原作小説と比較してチェックしていくと、ドラマ向けに上手にアレンジされていると思います。
2019.03.08
ドラマ

「海街diary」家族をもう一度つくるものがたり

鎌倉を舞台にした「海街diary」。演技、風景の美しさが印象的で、とても完成度の高い作品になっています。複雑な事情を抱えた家族をもう一度作り直すプロセスの物語です。
2019.03.08
ドラマ

「メッセージ」エイリアンの文字を共有することで見えてしまった未来

映画「メッセージ」には、未知の言語によるやり取りを通じた言語学者・ルイーズの変化が描かれています。エイリアンであるヘプタポッドの文字の成り立ちや時間の概念から、どんな作品であったのかレビューしてみます。
2019.03.08
ラブストーリー

「ローマの休日」における出会いと別れを考えてみた

「ローマの休日」をあらためて見てみて、印象的だったシーンを考察してみました。ひとつひとつのシーンに人物の心情の変化が巧みに織り込まれていて、出会いから別れまで、たった1日のなかに濃密なドラマがあります。
2019.03.08
ドラマ

「アラバマ物語」子供の眼を通して描いたアメリカの暗さ

映画史上、ながらく人気を誇るのがグレゴリー・ペック演じるアティカス・フィンチ弁護士。「アラバマ物語」は冒頭から、社会的なテーマを考えるヒントをちりばめつつ、最後には余韻を感じる作品に仕上がっています。
2021.12.05
ドラマ

「自転車泥棒」息子ブルーノからみた父親

名作として知られているイタリア映画「自転車泥棒」。見終わった後にずっしりと重さを感じる作品です。貧しさ、個人と社会、親子の関係などについて考えてみました。
2019.03.08
タイトルとURLをコピーしました